酸素バーナー教室・ワークショップ

教室・ワークショップの受付再開します


酸素バーナーの教室をマンツーマンでのみ受付しており、下記の方を対象にしています。

● 未経験者(ご新規の方)は、今後バーナーを購入予定で、継続的に教室に来る事が可能な方

※(継続的とは3ヶ月〜半年ほど月に1~2度ほど来る事が可能な方を指します)

● 教室で必要な眼鏡(ガラス専用サングラス)の購入可能な方

※ガラスを溶かして作業する上で絶対必要になります。無いと目の病気や怪我につながります

デザインや機能性で価格がかわります、¥17500〜¥44000になります

※販売業者や他の工房からの購入でもかまいませんが、ご持参いただくまでは1回の教室でレンタル料770円がかかります


経験者の方で教室をご希望される方も受け付けしております

● 酸素バーナーをお持ちの方 ・●他の教室に通われている方もOK  

専用メガネはご持参いただきます、お持ちでない場合レンタル料金教室1回¥770円かかります。専用のメガネ以外の道具は当方の道具でもご持参いただいてもどちらでも構いません。道具レンタル代金はかかりません


初めての方・経験者で『作家の◯◯さんの作品と同じものを制作したい』という方が時々おりますが、当方では他の作家さんの作品をそのまま真似るパクリ行為はご対応しておりません。


所在地

東京都大田区大森 JR京浜東北線「大森駅」より徒歩約10分ほど

工房やお店ではなく、個人宅になりますので詳しくは御希望される方のみお知らせしております

開催日

ご相談で決定します。

カレンダーに何も予定が記載されていない日はおおよそ開催可能です

マンツーマンでの教室の為、特定の曜日時間は定めておりません、ご希望する日時に合わせるようにいたします。

※イベント出展や出張時、所要がある時。お休みの日は受付はできません。

時間

10時半〜16時の間で開始したい時間を予約の際に申し入れください

3時間以上を希望する場合は15時スタートが最終になります。

16時スタートの場合延長はできません


料金

1時間3,300円〜 (2時間~をお願いしております)

基本材料費込み(クリアーガラス・一部色硝子・蒸着用の純銀)

(色硝子・ダイクロ硝子・オパールは別途有料にてご購入後ご使用できます。持ち込みいただいてもかまいません。)

延長は1時間3300円〜 お教室当日に他予定がない場合受付可能です。

教室内容によってクリアーガラスを大量に使う場合は+550円がかかる場合がございます

他の教室よりは料金は少し割高にはなりますが、基本材料費込み・完全マンツーマン為、他の生徒を気にすることなく、ある程度出来る様になるまでつきっきりで指導しており、集中して制作ができます。

臨機応変に時間等もご対応しておりますので、大勢での教室よりも濃い内容で学べます。

教室・ワークショップの料金は教室の日程予約が決定させた後に当方のwebshopでご決済していただきます。継続して続ける場合は教室内で決済も可能です


未経験者の方には初回1時間30分で¥4950円の『お試し教室』も可能です。

マドラーやペンダントトップが数個制作できます。

(今後続けていけるか判断ができる様に少しガラスや酸素バーナー・作業場に必要なモノなどについての30分〜1時間ほどレクチャーもします。全部で2時間30分〜3時間になります

硝子未経験者(酸素バーナー未使用の方対象)お一人1回のみご利用いただけます



教室・ワークショップ開催までの流れ

スケジュール(カレンダー)に予定の無い日の10時半〜16時の間で開始時間を決めて、お問合せフォームから『教室予約申込』と題し、内容に氏名・教室の希望日時(第一、第二希望日までお書きいただけると調整しやすいです)を書いてフォームを送信してください

当方より返信のメールいたします。ここで教室の開催日の日時の予約をいたします。

※予約が確定した後にお客さまからのキャンセルにつきましては、お教室開日の13日前からキャンセル料が発生いたします。キャンセル料金はご予約したお教室代金の100%になります。ご注意ください。但し日変更に関しては1度までは無料、2度目以降はキャンセル扱いになります。その際は返金はいたしません

開催日時の予約が出来ましたら、当方のWebshopにて教室の代金(1時間3300×希望時間の料金又は初回限定お試し教室の料金)のご決済をしていただきます。ご決済確認で教室の予約確定になります

予約確定になりましたら、当方の教室の正確な住所やお教室開催に関する詳細 (当日の持ち物や服装等)をメールでお知らせいたします

当日の硝子を楽しみましょう!


当方で硝子を学ばれたいという方や教室・ワークショップに関してはお問い合わせから

『ガラス教室希望』と必要事項をご記入してださい。

こちらからの返信で色々ご質問等させていただきます(ガラスの経験や希望日程など)

.

宜しくお願致します

.

.


※ちょっとしたお願い

超高温の出る「酸素バーナー」というものを使用してガラスを溶かします。

作業場の確保、燃焼系ガスや酸素ガスの調達先を決めたり、材料や道具の購入などガラスをスタートさせ為に様々な準備が必要になります

各ガス、材料、道具の調達方法や大まかな金額はある程度教えることができますが、

始めるための費用や作業スペースの確保が必要等のお話をすると当方に足を運んでいただいたのに残念ながら硝子制作を諦める方が多いのが実情です

まず初めに作業場の確保(特にマンションやアパート住まいの方特に…)2000°の炎を発生させても大丈夫かなどを確認をされた方が良いと思います。

.

.

Top

Top

Copyright © 2014-2022 Mitsuyuki glass kikaku All Rights Reserved.